国内旅行

【おすすめ】東京浅草きままに散歩!「参考モデルコース」

202011東京浅草きままに散歩

どーも!「えるパパ」です。

今回のテーマは「お散歩」です。天気の良い秋晴れの日におすすめのお散歩コースをご紹介。

そこで、東京は浅草へ行ってきたので「えるパパ」おすすめ「お散歩コース」や「おもしろスポット」をご紹介します!これから関東旅行を計画している方は、是非参考にしてください!

浅草ってどんなとこ?

浅草02 浅草01

浅草は、日本人や外国人にもとても人気のある街です。そこには、何か人を惹きつける魅力があります。都会の高層ビル街とは異なり、日本らしい風景や文化が残っており、日本人ですらワクワク楽しめる要素があります。

人気の理由
① 寺社仏閣を見れる
② 伝統日本料理が食べられる
③ 日本らしい風景が残っている
④ 仲店が面白い

おすすめコース

お散歩のながれ
 ① 錦糸町(出発)
 ② 押上 (中継)
 ③ 浅草 (到着)
浅草散歩道03
浅草散歩道02
錦糸町から押上にかけては、スカイツリーがとてもきれいに見れます。お散歩コースにはとてもおすすめですよ!観光客も少なく、ゆっくり歩くにはとても気持ちいいです。
浅草散歩道05
浅草散歩道06
浅草散歩道07
浅草散歩道09
押上から浅草にかけては、飲食店も多くランチにかけて歩くのもいいですよ!
※食事関連は別の記事を読んでみてください!
浅草散歩道12
浅草散歩道14
浅草散歩道15
浅草寺近辺は裏道に飲食店や露店も多く、地図を見ないでぶらぶら歩くのもとても楽しいです!

浅草仲店世

仲店02 浅草散歩道17
歴史仲見世の始まりから現在まで仲見世の生いたち仲見世は日本で最も古い商店街の一つです。徳川家康が江戸幕府を開いてから、江戸の人口が増え、浅草寺への参拝客も一層賑わいました。
現在の仲見世には東側に54店、西側に35店、合計89店の店舗があり、長さは約250メートル、美しい統一電飾看板と四季折々の装飾が石畳に映えています。
(出典:浅草仲見世商店街振興組合より)

浅草寺

浅草寺03 浅草寺02 浅草寺01
浅草寺は、東京都内最古の寺。1400年近い歴史をもつ観音霊場である。宮戸川(今の隅田川)のほとりに住む檜前浜成・竹成兄弟が漁をしている最中、投網の中に一躰の像を発見した。それが尊像となった。元は天台宗に属していたが、昭和25年に独立し、聖観音宗の本山となった。観音菩薩を本尊とすることから「浅草観音」あるいは「浅草の観音様」と通称され、広く親しまれている。
(出典:浅草寺)

浅草ホッピー通り

ホッピー通り
大衆酒場が軒を連ねるこの通り。観光名所としてもとても有名で、お昼からお酒を飲めるスポットとして多くの人で賑わいます。夜になるとその賑わいが更に増してきます。ディープスポットでありながら、とても人気なエリアです。

どこにあるの?

浅草寺から歩いて数分の所に位置しており、夜はとても賑わっています。

謎解きイベント

リアル脱出ゲーム

マンションの一室や野球場や学校、廃病院、そして地下鉄やビルなど様々な場所で、謎を解いてそこから「脱出」することを目的とした体験型ゲーム・イベントのこと。一定の時間内で、謎を解いて脱出することが求められ、時にはチームで行うことも。

アジトオブスクラップ

謎解きアジトオブスクラップ01 謎解きアジトオブスクラップ03 謎解きアジトオブスクラップ02
会場名:アジトオブスクラップ
謎解きテーマ:
追跡者X
体験時間:
60分
料金:
2560円(平日前売り券)
2960円(平日当日券)
2800円(土日祝日ハイシーズン前売り券)
3200円(土日祝日ハイシーズン当日券)
※HPで要確認
アクセス:
浅草駅徒歩5分
(2020/11時点)

【アジトオブスクラップについて】

「本当の密室」にあなたを閉じ込めてしまうリアル脱出ゲームの専門店です。いろいろなシチュエーションの密室に実際に鍵をかけてあなたを閉じ込めます。あなたは謎を解き、その部屋の鍵を見つけ出さなければ、密室のドアを開けることができません。

アジトオブスクラップは「なんでも触って動かせる」リアル脱出ゲームの専門店です。ソファやクローゼット、カーペットやカーテン。部屋の中のありとあらゆる場所に謎が潜んでいます。あなたはまず、部屋を散らかして散らかして散らかしまくらなければ、解くべき謎すら見つかりません。

アジトオブスクラップは「遊びたいときに行ける」リアル脱出ゲームの専門店です。大型会場や全国ツアーで開催しているリアル脱出ゲームは基本的に期間限定ですが、アジトオブスクラップは常設店なのです。

アジトオブスクラップは「少人数制」リアル脱出ゲームの専門店です。参加人数は最大10名。その回に集まった全員で協力して謎を解いて脱出を目指します。あなたのお友達を10人集めて参加してもいいし、おひとりで参加してその回に集まった初対面の人たちと協力してもいいんです。

それでは、行きたい日にちの、行きたい町の、脱出したい密室をお選び下さい。「チケットはこちら」からチケットをご購入頂けます。アジトオブスクラップはあなたの挑戦を、ほぼ毎日、お待ちしております。

(出典:アジトオブスクラップHPより)

その他:浅草近辺「謎解き」会場

会場名:リアル謎解き脱出ゲームハウス
謎解きテーマ:

体験時間:
40分
料金:2000円(平日10:00-17:00)
2500円(平日17:00-21:00)
2500円(土日祝日10:00-1700)
2500円(土日祝日17:00-2100)
延長料金:400円/10分(以降300円/分)
アクセス:上野駅徒歩3分
(2020/11時点)
謎ハウスについて

(出典:リアル謎解き脱出ゲームハウスHPより)

https://www.nazohouse.com/web/

会場名:脱出ゲームなぞばこ東京
謎解きテーマ:

体験時間:
60分
料金: 大人/お子様(7~11歳まで)
2名様 / 1人 4600円 / 3100円
3名様 / 1人 4300円 / 2900円
4名様 / 1人 4000円 / 2700円
5名様 / 1人 3800円 / 2500円
予約完了後の人数追加料金 1人 / 4000円
アクセス:浅草駅徒歩6分
(2020/11時点)
なぞばこについて

【3つの特徴】

1. 完全プライベート型

「脱出ゲームに遊びに行ったら、知らない人と一緒のチームにされてしまった。」「他の人がどんどん解いてしまって、あまり参加出来なかった。」そんなことありませんか?
なぞばこは、完全プライベート型。一緒に行った仲間だけで、思う存分楽しめます。友達、家族、同僚、恋人・・・様々な『人と人との絆』を深める場として活用して頂くために、この方式を採用しています。

2.『和』に触れられる

ゲームのテーマは、「侍~幕末の究極の選択!」「禅」「忍者!歌舞伎ミステリー」。謎解きを楽しみながら、日本の文化や歴史に触れられるように、『和』の要素をふんだんに取り入れています。

3. フルバイリンガルサービス

世界がどんどん身近になっている現代。日本を訪れる外国人も、海外を旅する日本人も増えています。職場もグローバル化が進んでいます。だからこそ、なぞばこ は日本人と外国人が一緒のチームでプレイできるようにしています。
当社のメンバーも、多国籍チーム。私たち自身も、様々な言語や文化の違いを楽しみながら、より良いサービスを目指して日々アップデートを続けています。
なぞばこ の運営主体であるインバイトジャパン株式会社は、謎解きを通じて様々なイベント企画も行っています。誕生日パーティー、プロポーズ大作戦、法人向けチームビルディング、マーケティングイベント 等々を手がけています。数名から1000人超まで、様々な規模に対応。常設施設(なぞばこ)だけでなく、出張型、謎解き街歩き型、イベント型などのパッケージや、カスタマイズイベントやオリジナルイベント製作等、ご要望に応じて対応いたします。詳しくは、インバイトジャパンのウェブサイト.
(出典:なぞばこ東京HPより)

https://nazobako.jp/

競馬体験

浅草WINS JRA

浅草に訪れた日は競馬レースの「2020ジャパンカップ(G I)」の前日のため、普段はやらない馬券を買いました。全くの初心者なので黙って一番人気攻め。普段やらない人も、たまには体験として面白いかも?個人的にはおすすめです。(勝ったらなお良し)

WINSなら競馬場に行かずに馬券を買えます!
WINS馬券

一番人気:2枠「アーモンドアイ」単勝・馬連で攻めました

<参考>

https://www.jra.go.jp/facilities/wins/asakusa/

レース結果

(JRA YouTubeより)

見事に「アーモンドアイ」勝利でした!!!
今年の運を使ってしまいました・・・

お食事について

おすすめのレストランや食べ歩きについては、別の記事にまとめたのでそちらで読んでみてください!「絶対に行くべき飲食店」載せています!

 

まとめ

浅草散歩道20

今回は、「浅草のお散歩」ご紹介でした。とても魅力的な街の浅草は、外国人のみならず日本人にもおすすめです!たまには、浅草へお散歩へ行ってみては?

それでは。「えるパパ」でした。